当社はベンツ専門の認証工場ですがベンツの車検をガソリンスタンドやフランチャイズの車検屋さんに依頼する事も当然可能です。ではディーラーさんやベンツ専門工場に依頼する場合とのメリットは何でしょうか?

ガソリンスタンドや車検屋さんの場合はいわゆる通検という継続車検を主体としているので修理が出来ません、というか修理はディーラーさんでというスタンスです。エンジン警告灯やエアバック警告灯が出ている場合は車検の受付をしていませんので新車から1回目の車検や2万キロ前後の整備が必要ないベンツの車検であれば良いのかと思います。ではディーラーさんの場合はどうでしょうか?「高い」というイメージがありますが高い根拠ですが車検の基本料がまず高いです!例えばCクラスの場合、諸費用込み9万円前後が一般的ですがディーラーさんの場合は13万円前後とスタートから価格差が発生します。また見積もりに出た整備項目は基本的に行わないと車検を通してもらえない場合が多いので選択肢が狭くなります。

当社では基本料金9万円(法定費用込み)の場合はこの価格で車検を取ります。*大量のオイル漏れ、ヘッドライト不点灯などの基本的な故障がない場合。車検時に点検を行いますのでメンテナンス面での内容をお知らせしますが整備の有無はお選びいただけます。

ベンツやポルシェ等のデリケートな欧州車の場合は基本的メンテナンスをしっかりしないと大きな故障(出費)になるので国産車同様のメンテナンスでは安心して乗る事は出来ないので安い=ノーメンテというだけなのでよく考えて車検、整備を行う必要があります。ベンツ診断機